<   2010年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

skypeはじめました

ITモノに疎い我が家であるが、このたびSkypeをはじめました!
Skypeは無料のテレビ電話ができるのだ。必要なものはパソコンとwebカメラのみ。

なぜ始めたのかというと、親しくしていた三島のH家が今春サンフランシスコ近郊に
引っ越してしまって寂しいので・・・これでお話しできるぞ~。

ふつうの電話と違って、お互いパソコンを立ち上げてSkypeをスタンバイしていないといけないのだ。
事前にメールで打ち合わせて、予定時刻にパソコンの前へ。
サンフランシスコとは時差が16時間あるので、向こうの夜・こちらの昼で時間を調整。
ドキドキしながら待っていると「あっ!かかってきた!わー!映った!」とみんなで大騒ぎ。

あちらのwebカメラの調子が今ひとつ良くなかったのだけど、声はクッキリ。
遠く海の向こうと話しているとは思えないくらい、ふつうな感じだった。
こんなものが無料で使えるなんてすごいのぉ・・・。

子供たちがワーワーガサガサしていたので、なかなか落ち着いて話すことはできなかったけど
元気そうな姿が見られて安心した。またお話しましょう!

webカメラはマイク内蔵型のコレにした。つなぐだけでインストール・設定不要。オススメです。
e0157328_2303189.jpg

BUFFALO WEBカメラ Cmos130万画素 UVC対応 マイク内蔵 ホワイト BSW13KM02WH
[PR]
by mezu-mezu | 2010-05-28 23:01

仏産クッキーをいただく

マ・コピーヌのMさんがフランス旅行に行ってきたそうで、
お土産のクッキーを送ってくれた。わーいありがとう!
e0157328_22295648.jpg

これはBiscuiterie(焼き菓子屋さん)の「La grande duchesse」というお店のもの。
缶入りクッキーがかわいい。中身もいろんなカタチ・味で魅力的~。
e0157328_22301327.jpg

Mさんによるとお店もとってもかわいかったらしい。いいなぁフランス。
美味しいコーヒーでもいれて、ゆっくり味わうとしよう。。。
[PR]
by mezu-mezu | 2010-05-27 23:28

しみず寄席に行く

日曜日はめずらしく落語を聞きに清水まで行ってきた。
夫の元同僚の女性が、いつのまにか三味線弾き(お囃子)さんになっていて、
清水の寄席に出演するらしいのだ。
落語界ではなかなか知られた存在のようだ。

会場は公民館みたいなホールだったが、200人くらいのお客さんでいっぱい。
ちょうど始まる頃に娘が眠ってくれた。いい子だの~。

噺家さんは清水区出身の春風亭百栄師匠。それから真打昇進したばかりの桂文雀師匠。
口調や表情だけで二役演じるのとか、ほんとに面白い~。
こちらもいろいろ想像しながら聞き入ってしまう。

さて、いよいよ元同僚Oさんの出番。
久しぶりに見た彼女は、あんまり変わらない・・・ように見えたけど、
さすがにお話も三味線もこなれていて、年配のお客さん達がドッカンドッカン受けてる
光景が不思議でならなかった。いや~スゴイっすOさん。

終演後、お土産(静岡のお酒)を渡しに楽屋へ行ってみたが、次の仕事があるため
もう帰ったとのことだった。残念!!
またどこかの寄席で会えるといいなぁ。
[PR]
by mezu-mezu | 2010-05-25 23:02

今年もB級グルメ

今年もエコパで行われた「B級グルメスタジアム」に行ってきた。
去年は“全国”と付いてたのだが、今年は「まだまだあるよ!ご当地味自慢」と題して
県内グルメ中心のイベントになったようだ。

去年は朝から行ったのにものすごい人で、入場券の必要な全国区グルメは食べられなかったのだった。
だから今年は食べそびれた全国メニュー(厚木シロコロホルモンとか)に挑戦してみたかったんだけどなぁ。

でもまあいい。
県内モノでもまだまだ未知のメニューがたくさんあるのだ。
今年のラインナップはこんな感じ。http://www.ecopa.jp/bgs/entry_2010.html
ほんとにいろんなメニューがあるもんだなぁ。
食べてみたいのは富士つけナポリタン、御前崎波乗りバーガー、清水もつカレー、かな。

13時過ぎに会場に着くと、あれれ、去年のような混雑がどこにもない・・・
お昼どきを過ぎていたせいもあるけど、やっぱり全国大会じゃないと集客に差が出るのかなぁ。
e0157328_021022.jpg

それでも袋井のたまごふわふわなど、TVで紹介されているようなものは多少の行列が。
人気のメニューは売り切れているところもあった。
お腹がすいていたので、近くの屋台から2~3品みつくろって買ってきた。

島田薔薇コロッケ!
いきなり飛び道具的なものを買ってしまった。ついでに薔薇サイダーも。
クリームコロッケの中身に薔薇の花びらを練り込んであるらしい。
ピンク色のクリームだ。しかし、味はふつうのクリームコロッケ。
意外とおいしい。主催団体が「素バラしき仲間の会」というのもいいね。
e0157328_03081.jpg
e0157328_031266.jpg


モロヘイヤ入りすその水餃子。さっぱりしててスープもおいしい。
春雨、しめじと一緒にツルツルっと食べられる。
e0157328_033836.jpg


焼津黒はんぺんフライ。
これは娘の好物なのだ。案の定、私の分はほとんど娘にとられてしまった。
e0157328_043249.jpg

おいしい生ビールも飲んで(私だけ)、調子が出てきたので追加の品を購入。

左手は川根大根そば。
短めのおそばと細切り大根が一体化して・・・地味な感じの一皿に。
ヘルシーではあるのだが・・・ちょっとパワー不足か。
e0157328_045848.jpg

右手は松崎町川のりコロッケ。
揚げモンばっかりだが。。。これは去年も美味しかったので再挑戦。やっぱりウマイ!

きくがわガレット。
そば粉のクレープってフランス・ブルターニュ地方の名物なんだけど、
それが何故菊川に?という説明は一切ない。誰か教えて~。
地元産の野菜やローストビーフが巻いてあるおしゃれな食べ物です。
おいしいんだけど、B級グルメにしてはコストパフォーマンスがよくないような・・・
(これで500円)
e0157328_051618.jpg

しかし、ほとんどの店が並ばずに買えてしまうのってちょっと寂しいような。
この日、昼間は「真夏か!?」と思うほど日差しが強かったので、一番長い行列が出来てるのは
かき氷の屋台だったりして・・・
去年みたいに激混みなのはイヤだけど、もうちょっと賑わい感があってほしいなあ。
イベントって難しい。
[PR]
by mezu-mezu | 2010-05-23 22:00

アンパンマンはスゴイッス

子育てをしているとアンパンマンの偉大さにつくづく感心させられてしまう。

まだキャラクターというものを認識していない赤ちゃんでも覚えやすいまん丸顔。
そして発音しやすい名前。
(以前、新聞で「赤ちゃんが最初に言う言葉はアンパンマン」って調査が発表されてましたね)
さらには男女どちらにも対応可であること。
登場キャラのほとんどが食べ物由来なので、食品や外食産業が利用しやすい点。
考え出すとキリがないほど、アンパンマン最強だ。

幼稚園や保育園でやる手遊びにもアンパンマンは登場する。
私が子供の頃は「ひげじいさん」という遊びだったが・・・
「トントントントンひげじいさん♪」と、グーの手を二つあごの下につけるのだ。
それがアンパンマン版では、グーの手を両ほっぺにつけたり(アンパンマン)
頭の上に指で角をつくったり(ドキンちゃん)する。

それから「サンサンたいそう」というのもよく踊らされる。
うちの娘が今ハマってる体操で、私は全然知らなかったのだが
アニメのアンパンマンのエンディングで流れる歌らしい。

子供たちはとにかく「アンパンマン」という言葉が出てくるだけで大喜び。
アンパンマンがない時代は一体どうしていたのだろう。。。とさえ思ってしまう。

↓最初の本はタイトルも「あんぱんまん」顔も今とちがう・・・
e0157328_2254153.jpg

[PR]
by mezu-mezu | 2010-05-20 22:50

4月の出来事・古民家でそば打ち会

先月のことだけれど、今頃になって書きます。

4月29日、民家の会の催しで、葵区の山奥にある
古民家での山菜採り&蕎麦打ちに参加してきた。

場所は市街地からクルマで約1時間、山道の奥の奥の
杉尾というところだった。
↓ここ

葵区って広いなぁ・・・

会場は民家の会のスタッフNさんが別荘としてお持ちの古民家。
電気は一応通ってるけどガスがないので、まきを割ってかまどで火をおこす所から
始めなければならない。
e0157328_22201528.jpg

一応、若手に属する私と夫は力仕事のまき割り班に入った。
他の人たちは山菜採り、タケノコ掘り、蕎麦の生地作りなどに分かれて作業開始。

まき割り班リーダーのMさんは、子供の頃毎日お風呂のまき割りをしていたとの事で、
さすがにウマイ。それに比べて私たちの頼りないこと・・・
こういうのは力じゃなくてコツなんだなぁと実感した。ああ、明日は確実に筋肉痛だ。

その後、かまど班が火をおこすのを手伝おうと思ったが、こちらも
経験豊富なオジサマたちが活躍していて出る幕なし。

山菜班は採ってきたものを仕分け中。あとで天ぷらにして頂きます!
e0157328_22204929.jpg

蕎麦打ち班が腕をふるってます。私もちょっとやらせてもらったけど、パン生地と全然違って
こねにくい!のしにくい!周囲の方々の指導を受けて何とか完成。
e0157328_2221627.jpg

いろりでは鮎やおもちを焼きます。アルミホイルで包んで焼いた笹団子が意外な美味しさだった。
e0157328_22212274.jpg

さあ、完成!竹を割って作った器に天ぷらを盛り、いただきます!
e0157328_22214288.jpg

お蕎麦は太さもいろいろで上出来ではなかったかもしれないが、うちたてでとっても美味しかった。
そして揚げたての山菜天ぷらの美味しいこと。。。
桜の花の天ぷらなんてのもありました。

帰り道、素敵なお茶屋さんの建物を発見。
おいしいお茶で一服して帰りました。
山の空気をいっぱい吸ってリフレッシュした1日でした。
e0157328_22224532.jpg

[PR]
by mezu-mezu | 2010-05-17 22:04

帰りたくないっ!

娘は「魔の2歳児」真っ盛り。
以前ほど「キライ!」とは言わなくなったが、
私の提案することはとりあえず否定しないと気が済まない感じ。

「ごはんだよ」「いらない!」
「出かけるから靴はいて~」「いやだ~!靴いや~!」
「スイミング行くよ」「スイミングいやだ!いかない!」
毎日毎日こんな感じです。

でも言葉と行動が一致してないことが多く、「ごはんいらない」と言いつつ
ちゃっかり一人で食べ始めてたりする。

そんな娘が最近よく口にする言葉が「おうちに帰りたくないよ~!!」
写真のように身体を張って拒否の姿勢を示します。
道路上でストライキをされると本当に困ってしまう。
e0157328_23593330.jpg

口で言ってるだけ、と思いつつ、時々涙を流しながら本泣きしてることもあり、
そ、そんなにおうち嫌なの?とこっちも泣きたくなってしまう。
今度は私が路上ストライキしてみようか。。。
[PR]
by mezu-mezu | 2010-05-14 22:58

静鉄電車に乗る

今日はバスと電車で東海大あかちゃん広場へ行った。今まではクルマで行っていたのだけど、
4月から夫が仕事で車を使うようになり平日は車ナシ生活なのだ。

東海大まではクルマなら20分くらいの距離。しかし、うちから直通で行けるバスはなし・・・
いったん駅までバスで出て、そこから静岡鉄道(地元の人はしずてつでんしゃ、と呼ぶ)に乗るしかないか。

しかし駅周辺の人ごみの中を歩いて(乗り換えも結構距離がある)行くのはいやだなぁ。。。
と、路線図を研究した結果、静岡駅のひとつ手前のバス停で降り、少し歩いて日吉町という隣駅から電車に乗ることにした。

このルート、人が少なくて大正解!
しかも日吉町駅の向こうは鷹匠、ふらふら歩くのにピッタリの町。
天気もよかったので楽しくお散歩気分で行けました。
娘は珍しい体験にびびったのか、終始おとなしくしていてくれて助かった。

静鉄は2両編成の小さい電車。
でも意外と本数が多く、次々電車が来るのでびっくり。
そして車内も思ったより広いのでびっくり。
e0157328_004720.jpg


こんな駅です。江ノ電みたいな感じかな?
線路の上を渡って反対側のホームへ行きます。
e0157328_01132.jpg

帰り道、路地裏にかわいいカフェを発見!
ベーカリーカフェだったのでパンを買って帰る。
こういうお店を見つけられるのって徒歩生活の特典だなあ。
e0157328_01154.jpg

[PR]
by mezu-mezu | 2010-05-13 21:59

コイン精米機

新潟の親戚からお米をたくさん頂いた。
やったー!と思って開けたら、こ、これは玄米・・・
そういえばいつものスーパー横にコイン精米機があったなぁ、と思い出し
初めて利用してみた。
e0157328_23361014.jpg

お金を入れ(7kgまで¥100)、玄米を投入口にザラザラーっと入れる。
それから「好みの白さボタン」を押すのだけど・・・
上白・標準・8分・5分とあって、どれにしたらいいのかよくわからない。
上白ってどれくらい白いんだろ?と試してみたい気もしたが
なんとなく8分にしてみた。
e0157328_23362828.jpg

うっかり戸をあけたままボタンに集中していたら、いつのまにか鳩が侵入!
床にこぼれた米をせっせとついばんでいる。
仲間がどんどん集まってきてしまいそうなので、申し訳ないが出て行ってもらった。
e0157328_23372437.jpg

5分ほど待つと精米終了。ほほー、便利便利。
近隣の農家の方々は玄米で保管しておいて、こまめに精米して新鮮なお米を食べるらしい。
うちも今度の炊きたてゴハンが楽しみだ。。。
[PR]
by mezu-mezu | 2010-05-11 23:35

葉しょうがを味わう


e0157328_17444134.jpg
スーパーで新鮮な葉しょうがが売られていたので
ビールのおつまみに買ってみた。

これは静岡の春の味覚。
石垣いちごのハウスが並ぶ、久能のあたりで栽培されている。
一度食べてみたいなぁと思いつつ、去年は食べそびれてしまった。

茎の部分を持って味噌をつけてかじる、と教わったのでその通りに食べてみた。
シャキッとみずみずしく、さわやかな辛さ。うまーい。
ビールは黒っぽい方が合うみたいです。
[PR]
by mezu-mezu | 2010-05-09 20:43