変わった発表会

e0157328_22352244.gif

今日は娘の幼稚園の発表会があった。
こんどの園はちょっと変わっていて、劇や歌もちょっとはやるんだけど
年中組メインの出し物は、なんとコマ回し!

5~6人ずつ出てきて一人ひとりコマを回す。
紐の巻き方が重要なので、みんな最初から真剣な表情だ。
見事回ったら、いちぬけ。回せなかった子は出来るまでひたすらチャレンジする。

簡単なようでいて、大勢のお父さんお母さんが見ている前で、BGMも何もない中
コマを回すのって大変そう・・・なんて思ってたら、わが娘は回せない組だったよ!
お友達が次々抜けて行ってしまう中、淡々と紐を巻き、コマを投げる娘。
最後の2人になってしまった。ここまで結構な時間が経っているので、
「これ、いつまでやるのかしら」「最後まで回せなかったらどうするの?」的な空気が
保護者の間に流れている。
あ~見てらんない。がんばれー、と心の中で応援しつつ、回せなくってもしょうがないよ、
と言い訳する私。

でもあきらめずにトライした娘、ついに回せた!そして最後の子も成功!
その時ものすごい拍手が沸き起こり、上手な劇を見たときとはちょっと違う感動が待っていた。
変わった発表会だけど、こういうのもいい体験かも。
[PR]
by mezu-mezu | 2013-02-23 22:32


<< 息子、新幹線に夢中 新しい環境 >>